結婚コラム 結婚準備

結婚式の招待客を選ぶ

投稿日:

招待客選びでは、結婚式の4~5ヶ月前までには選び終えます。

親は親族の招待客を選ぶ

基本的に招待客選びは本人達に任せますが、親族については新郎新婦の親が選びます。
親族以外の招待客選びについて、親の意見や希望を無理に通し、本人と面識の無い人を呼ぶなどするのは避けましょう。
今はかつてのように、親の考えで招待客を選んでいた時代とは違います。
あくまでも新郎新婦の結婚式なおんですから、本人たちが招待したい人を選ぶことが大切です。
招く親族の範囲については、新郎新婦にとって祖父母、おじ、おばまでが一般的です。
他にいとこなど、新郎新婦が特に招きたい親族がいる場合は、相談してリストに加えるようにしましょう。

招待したい人をリストアップ

おおよその招待客の人数が決まったら、招待客を選びます。
まずは、新郎新婦が親族や友人、職場関係など、どんな人をメインの招待客と考えているかを確認しましょう。
それから、必ず招待する人、招待したい人、というように、優先順煮を決めてリストアップしていきます。
さらに、親族、上司、友人といったグループごとに分けて人数を調整すれば、招待客選びがスムーズに進みます。
結婚式の4~5ヶ月前には選び終えましょう。

結婚式招待客選びの流れ

▼1:新郎新婦に確認
・・・結婚式や披露宴を友人中心にするか親族中心で行うかを新郎新婦と親で確認▼2:招待客の人数を決める
・・・予算を考えて、大体の招待者の人数を決めておく。

▼3:リストアップする
・・・優先順位を決めて招待客をリストアップする。
「1.必ず招待しなくてはいけない人」
「2.是非招待したい人」
「3.招待するか検討する人」

▼4:人数調整をする
・・・リストアップした人の中から、親族、仕事関係者、友人などグループに分けて人数を調整し、両家の招待客のバランスを確認する。
※リストが完成したら、招待客の住所、連絡先、肩書き、年齢、本人との関係を書いておくと、招待状の発送作業などが楽に進む。

▼5:再チェック
・・・新郎新婦と親で招待すべき人が漏れていないかチェックする。

●披露宴に親族を招待しきれない場合
新郎新婦の友人や会社関係の招待客が多く、親族を呼びきれない時は、二部制の披露宴を開く方法があります。
はじめに親族だけで披露宴を行い、その後に同じ会場で新郎新婦の友人を招いてパーティー形式の披露宴を開くといった方法で、多くの招待客を招きたいときにはお勧めです。
●遠方の招待客の交通費、宿泊費はどうする?
往復の交通費や新幹線、飛行機などの切符も前もって送り、宿泊費も負担するのがマナーです。
もし全額負担できないなら費用の半分を負担する、ご祝儀を辞退するという方法もあります。
なお、親族を遠方から招く場合は、親族での間の慣例に従い親が判断しましょう。

-結婚コラム, 結婚準備
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

挙式・披露宴の費用は?

挙式・披露宴の費用は? 結納から新婚旅行までの「結婚にかかる費用」は約440万円と言われています。 一般の方々にとっては結構な出費ですよね。 その為70%くらいの結婚式(挙式)・披露宴では親が援助をし …

「スーパーマリオブラザーズ」マリオとピーチ姫の「婚姻届」がゼクシィの付録に!

ゲーム「スーパーマリオブラザーズ」のマリオとピーチ姫がデザインされた「婚姻届」が結婚情報誌『ゼクシィ海外ウエディング』の付録になるようです。 (8月23日発売/価格は500円(税込)) 理想のウエディ …

SKE48松村香織、友人の結婚式に参加

SKE48松村香織、友人の結婚式に参加!「誰にも声かけられなかった」

SKE48の松村香織さんが、友人の結婚式に参加したとツイッターで報告しました。 鎌倉で友達の結婚式??海のすぐ近くで凄く素敵な式場だったな??テーブルが高校の友達9人だったんだけど6人結婚済みでみんな …

略式結納・仲人と両家の場合

略式結納・仲人と両家の場合 近年の結納の多くは、結婚する二人と両親、仲人夫妻が一堂に会す「略式結納」というのが普通です。 この形は仲人の負担が少ないこともあり仲人が引き受けやすく人気です。 さらに結納 …

略式結納・仲人を立てない場合

略式結納では仲人役を父親が行う この「略式結納」は男性側の両親が仲人の役割をする形式です。 結婚する本人とその両家だけで行うこの結納は格式などにこだわらず温かい雰囲気で行うことが出来る結納です。 通常 …

marrial[マリアル] | 知りたい♪ホントのWedding 結婚式・ウェディング関連の最新記事です。
2次会ウォッチ 業界初!結婚式二次会メディア - 2次会くん 結婚式二次会メディアの最新記事です。 結婚式二次会